アゴ削りの詳細やメリット・デメリットについて

ドクター選びは口コミや症例数などを確認

もちろんドクターの技量が良ければこのようなことは起きませんが、場合によっては骨の近くにある神経を傷つけてしまい、麻痺などの症状と一生涯付き合っていかなければいけないケースもあります。
そのため、このようなリスクも理解しておく必要があります。
また、他のデメリットとして皮膚のたるみを引き起こす可能性もあります。
これらは全てドクターの技量による問題ですので、ドクターを選ぶ際は値段だけではなく口コミや症例数などを確認してから予約をすること。
そしてきちんとカウンセリングでドクターと理想のイメージを十分に共有しあった上で手術に臨むことが必要だと言えますダウンタイムについて手術後のダウンタイムについてですが手術後、数日間は包帯などでしっかり固定する必要があるため、食事も流動食などの柔らかく口を動かす必要がない食事しかとることができません。
その後、固定が緩くなりますが3〜4週間は腫れが続くため普段通りの食事がとれるようになるには2,3週間かかる事もあります。
費用についてクリニックによって手術費用に差がありますが、だいたい80万円〜100万円程度とされています。
値段とドクターの技量は関係性はありませんが相場よりもあまりにも大幅に安い場合は注意しておいた方が良いと言えます。

しゃくれたアゴ、発達したアゴの方におすすめコンプレックスを一瞬に解消する唯一の方法ドクター選びは口コミや症例数などを確認