アゴ削りの詳細やメリット・デメリットについて

しゃくれたアゴ、発達したアゴの方におすすめ

しゃくれたアゴ、発達したアゴの方におすすめコンプレックスを一瞬に解消する唯一の方法ドクター選びは口コミや症例数などを確認

アゴ削りとはアゴ削りとは美容整形手術の1つでアゴの骨を削ったり、切ったりする手術のことを言います。
一般的にアゴがしゃくれている方などアゴの骨が通常よりも発達している方におすすめの手術方法です。
アゴを削る美容整形手術をうけることによって骨を小さくすることができますので、効果が一生続く手術です。
アゴ削りのメリットについてアゴを削る美容整形手術は発達しすぎた骨を女性らしいなだらかでシャープな印象に変えることができる高度な美容整形手術です。
そのため、手術を受けることでフェイスラインをすっきりとさせることができます。
また、骨が削られるため輪郭が小さくなりますので小顔になることができる美容整形手術です。
アゴ削りにはこのようにフェイスラインを整えたり、小顔になったりする以外にもメリットがあり、全体的に顔を小さくすることができるため、目や鼻の美容整形手術を受けなくても目が大きく見えたり、鼻が高く見えたり顔のバランスがとても整います。
アゴは実は人の印象を決めるための大切なパーツの1つです。
そのため、アゴが発達しすぎていると男らしくなったり、頑固な印象、怖い印象を相手に与えてしまいます。

しゃくれたアゴ削りをしてコンプレックスを解消

しゃくれたアゴが原因で小さなころから男女問わずいじめられました。
社会人となりお金がたまったことがきっかけで「アゴ削り」をすることを決意しました。
このまま人生を送るよりも、見た目を変えて楽しく過ごしたいと思ったからです。
美容クリニックにカウンセリングに行ったところ、「咬み合わせがよくない」ということで口腔外科を受診することで保険が適用されることがわかりました。
自宅近くの総合病院の中にある口腔外科では、まずは噛み合わせの矯正を一年ぐらい行って、それから手術することになりました。
強制だけで治る場合は手術はしてもらえないようです。
そのため、当初、予定していた金額よりもかなり安い費用でアゴ削りをすることが可能でした。
手術は口から切ってやったのですが術後の後もわからないほどです。
ただし、術後しばらくはものを食べるのに苦労をしました。
思うように口が開かないことがあったからです。
手術中は麻酔をしていたので痛みも感じなかったし、何より見た目が変わったことで周囲も優しくなりました。
「人は見かけでこんなにも人生が違うんだ」ということを実感しています。
費用は掛かるのですが私のようにコンプレックスを感じている人はアゴ削りをお勧めします。